2006年07月04日

CakePHP 開発者へのインタビュー

オリジナル(英文):
http://www.h3rald.com/articles/view/cakephp/

Meet the Bakers

CakePHPとフレームワークに関する記事を読んで、質問が出てきたり、プロジェクトに関心を持ったりしたかもしれません。PHPNutとgwooという, CakePHPのクリエイター、そしてリードデベロッパーのお二人に、zZine読者のための独占インタビューを行ないました。このインタビューは、このインタビューは2005年10月26日に、irc.freenode.orgの#dev-cakephpで行なわれました。

h3rald: CakePHPプロジェクトに関するインタビューに応じてくださって、ありがとうございます。まずは、名前の由来などを教えてもらえますか。

PHPnut: オリジナルのプロジェクトは、Michal Tatarynowicz aka Pies(パイズ、ここから来ています。)がはじめたものです。3月の時点でリリースされたものを見たとき、連絡を取ってみようと思いました。私の持っている会社はCakeのようなプロジェクトをサポートできること、そして、私も同じような方向性にあるものをちょうど開発中だということを伝えました。

h3raLd: ケーキはGPLライセンスですか。あと、開発協力者は何人くらいですか。

gwoo: ケーキはMITライセンスでリリースしています。開発チームは、私とPHPnut,そしてほかの4人のコントリビューターがいます。ドキュメント作成チームもあって、現在は3人から5人が作業しています。ドキュメントは、プロジェクトのリリースを追いかける形になるので若干遅れます。最近のリリースでは、かなりの修正を加えたので、ドキュメントチームが追いつくにはかなりの作業量がありますが、あともう少しです。

PHPnut: 今回のリリースで、ドキュメントもさらに改良されていると思います。現在、コードはかなり安定しているので、うまくいけば、もうそれほど大きな変更を加えなくてもよいのではないか、と考えています。

h3raLd: はじめて Cake を見た人は、Ruby on Rails を移植したものだと思うかもしれません。この点はどうでしょうか。この2つのフレームワークの間には、どんな違いと共通点がありますか。

PHPnut: Cake は移植ではじまりました。でも、さらにそこから発展しています。私たちは、RoR の概念を使うことについて話し合い、フレームワークの中に、PHPユーザのために取り込むことにしました。PHPをもう何年も利用していますし、これになじんでいます。自分のパッションもここにありますし、Cake を使う人たちも、開発者たちと同じパッションを感じていると思います。

h3raLd: Rails は、Ruby でしか使えない関数と機能があったために Ruby で開発された、という記事を読んだことがあります。

gwoo: それには同意できません。私たちが作ったものが、それは正しくないことを証明していると思います。確かに、RoR にはビルトインサーバや他の利点がありますが、PHPはどのサーバにも入っています。

h3raLd: ときどき開発者の中には、特に Perl のプログラマーは、PHPを「劣った」言語だと考える人がいます。それについてはどう思いますか。

PHPnut: 自分の名前が私の考えです。(訳注:PHP nut = PHPマニア、ファン、PHP命)

gwoo: PHPは WEB プログラミング言語で、そのために設計されていますし、そこでベストの仕事をします。いいなぁと思うところにすべて落ち着きます。

h3raLd: ほかの PHP フレームワークを試したことはありますか。MVC ベースのもの(例えば Mojavi)や、Prado のようなイベント-ドリブンのものとか。そういうフレームワークについてはどう思いますか。比較すると、Cake はどんな点で優れていますか、また悪かったりしますか。

gwoo: みんな、複雑すぎるというのが私の意見です。ほぼ全部を試してみたことがあります。Cake は、MVC を分離させ、CRUD をロジカルな方法で扱えます。また、Cake のシンタックスはスーパーイージーです。

h3raLd: Ruby on Rails は、Java や Python を含めてさまざまな言語に移植されています。有名な Ruby プロジェクトに発想を得た三つの PHP のフレームワークがあります。 Biscuit, PHP on Tracks(訳注:PHP on TRAX), CakePHP です。それらについてどう思いますか。合流することなどあるでしょうか。これまでに見たことがありますか。

gwoo: Symfony を忘れていますよ。PHP5専用の移植ですよね。試してみましたが、Cake よりも学習するのがたいへんです。

PHPnut: 間違っているかもしれませんが、使いやすさとか、フレームワークができること、機能、そしてコミュニティサポートなどの点で、ほかのプロジェクトはまだ私たちに追いついていないと思います。

gwoo: 私は、Ruby on Rails から移植されたすべての PHP フレームワークを試しました。でも、機能、コミュニティ、語彙の点で、Cake に並ぶものはありませんでした。

h3raLd: どうして、 CakePHP を移植(ポート)だと考えていないんでしょうか。Rails からどんな点で発展していると言えますか。

PHPnut: Rails と CakePHP は様々な点で共通点があります。MVC パターン、Active Record パターン …… でも、私たちは厳密にRails に倣っているわけではありません。自分たちでものを考えることができます。最近、ディレクトリ構造を変更しました。私の意見では、そのほうが Ruby on Rails のディレクトリ構造よりもっと機能的だと思います。

h3raLd: Cake はどんなことに使用できると思いますか。どんな種類のプロジェクトがよいでしょうか?制限のようなものはありますか?

gwoo: 個人的には、Cake が PHP のための最も拡張性のあるフレームワークだと思います。 components, helpers, vender でアクセスできるので、自分のしたいどんなことでもできます。

PHPnut: 制限を受けるのは、Webサーバ(通常 Apache ですが, IIS でもうまく動く模様)とデータベースの限界だけです。PHP そのものの制限もありますが、ときどき、オタクなやり方でそれをすり抜けています。

h3raLd: AJAXについてはどうですか。Cake で作ってある素晴らしいデモを幾つか見たことがあります。WEB開発の新しいトレンドについてはどう考えていますか。将来的な展望について考える人もいれば、互換性について心配する人もいます。あまり関心のない人もいます。お二人はどうですか。

gwoo: AJAXはアプリケーションの作成にはとても便利です。でも、使いすぎはよくないと思います。人々は現在の WEB の動作に非常に満足しているからです。もし、ドラッグ・アンド・ドロップや、画面の更新をしない動作をじゃんじゃん使い始めたら、ユーザは、サイト上でどう操作すればよいのか迷ってしまいます。

h3raLd: 今日は時間を取ってくださってありがとうございました。お二人に感謝します。このインタビューで何か付け加えたいことなどありますか。 Cake のユーザや、使ってみようかな、という方へのメッセージなど。

PHPnut: どうぞ試してみてください。いつでも助けになります。

gwoo: そして、かなりの間、続けるつもりです!
posted by SDozono at 11:08| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Japanese Translation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。