2007年05月26日

対話型コンソール

シカゴで行われている php|tek 2007で、Chris Hartjesは今回も、「PHPはRuby on Railsから何を学べるか」というテーマでCakePHPを論じているようです。

Live from php|tek!
http://www.littlehart.net/atthekeyboard/2007/05/17/live-from-phptek/
(スライドあり。)

1.2の新機能として、"Console"が追加されましたが、「コンソールとは何ぞや」というデモを公開しています。
Screencast: Interactive Console for CakePHP
http://www.littlehart.net/atthekeyboard/2007/05/25/screencast-interactive-console-for-cakephp/

最近、既存のPHPプログラムの保守と、CakePHPでの開発を並行して作業したりするのですが、やはりCakePHPで作ったもののほうが圧倒的に「触っていて楽しい」感覚がありますね……。顧客の予想を超えるスピードで開発できてしまったりします。
ラベル:PHP cakephp
posted by SDozono at 09:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CakePHP General | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。