2010年03月18日

PHP6はどこへ行く・・

こちらで早速まとめられていますので、これが分かりやすい。

PHP6開発 UTF-16化を断念、5.3へロールバック
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/17/053/index.html
「PHPの次期メジャーバージョンはPHP6になるとみられてきたが、問題を打破するために開発ブランチを5.3ベースへ巻き戻すという対処が実施された。Rasmus Lerdorf氏がphp.internals: PHP 6においてPHP6 Unicodeの実装が失敗したことを伝えている。PHP6ではエンジン内部の処理がUTF-16に統一される計画になっていたものの、関係者からはこの方針は間違っているのではないかという指摘もあった。今回実装が行き詰まったことで、PHPはUnicodeに対して新しいアプローチをとることになる。」

元ネタ記事はこちら:
Future of PHP 6
http://schlueters.de/blog/archives/128-Future-of-PHP-6.html
posted by SDozono at 09:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。