2008年07月08日

SQLyog Job Agentの分析記事

以前、ちょっとばっかし開発を手伝った(というよりPHPスクリプトに関していろいろ文句とソースコードを書いたら採用された)SQLyog のシンク機能(MySQLサーバとMySQLサーバ間のリアルタイムdataシンクロナイズ)について、分析記事が投稿されていました。
非常に興味深い。
もう一年も前の記事なんですね。知りませんでした。PHPスクリプトでログを取って似たようなことをしていた2年前がなつかしい。私は、「日本語が通るはずだぁー」というところしか作業しませんでしたが・・・。

Xaprb
MySQL Table Sync vs. SQLyog Job Agent
http://www.xaprb.com/blog/2007/04/05/mysql-table-sync-vs-sqlyog-job-agent
"High Performance MySQL"の著者にして、Maatkit(MySQL Toolkit)の作者、Baron SchwartzによるSQLyogの分析です。

Maatkit
http://www.maatkit.org/resources.html
Maatkitはぜひ、MOONGIFTさんに取り上げてほしいと思います。ハイ。

このBaron Schwartzの記事にこたえて、SQLyog側もSyncのスピードを上げてきました。
SQLyog Sets New Standards for Data Synchronization Speed.
http://www.webyog.com/blog/2008/06/21/sqlyog-sets-new-standards-for-data-synchronization-speed/

SQLyog 7.0を試用してみましたが、スキーマシンクロナイズが簡略化?されていました。双方向のシンクロナイズから、ソース⇒対象、という一方向に変更され、事故が起こりにくくなりました。 
ラベル:MySQL
posted by SDozono at 21:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Database(MYSQL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
手(パー)To make a comment: Please type your name and comment. at the validation field box, type 'cakephp'. And there two glay buttons. "Preview"/"Submit". Thank you!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。