2008年08月12日

CakePHP開発者 on YouTube

CakePHPユーザがRailsも使い始めて、「book.cakephp.orgがなつかしい。Cake 1.2に関する情報はたくさん掲載されていた」など書いているブログを見ると、時代もずいぶん変わったものだと思います。数年前までは、CakePHPの文書情報なんて、ユーザが勝手に書き足すWikiしかなかったわけですから。(cakephp.jpの左上画像にwikiのロゴが残っています…。)
その頃はまさに、「ソース読め」でした。

最近はネタがない?のでこちらのブログにはあまり書き込んでいなかったのですが、今日、ふと見ると、YouTubeにLarry Masters(PhpNut)のインタビューがありました。

http://jp.youtube.com/watch?v=ARjzIyWvhn4


話の中で、面白いと思ったサイトとして、
http://www.dataportability.org/
があげられています。また、「Web上にまだないが、将来できたら面白いものってなんだと思いますか?」と尋ねられて、「MRD」と答えています。なんだそりゃ、と思ったら、こちらですね。CakePHP 4.0で実現予定だそうです。

https://trac.cakephp.org/wiki/Proposals/4.0ToDoList
=========================
4.0 To Do List ¶

1) mind reading- Cake proprietary term: Mind Recognition Development (MRD)...think RAD*100

2) give us a life outside Cake (tough, but we all know its needed)

I know these are tall orders, but I think we can make it. Point two should be put on the high priority list and possibly moved to the 3.0ToDoList
=========================

"思考読み取り-Cake独自用語。思考読み取り開発(MRD)"
だそうです。

こういう記事]や[こういう記事]を見ると、あながち遠い先の話ではないかもしれません。








ラベル:YouTube cakephp
posted by SDozono at 15:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CakePHP General | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
手(パー)To make a comment: Please type your name and comment. at the validation field box, type 'cakephp'. And there two glay buttons. "Preview"/"Submit". Thank you!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。