2009年03月06日

フレームワーク同士の大人の付き合い方

なんかよく分からないタイトルになってしまいました。(笑)
最近は耳にしませんが、
「XXフレームワークはだめだ。○○フレームワークのほうが良い」
というような言い方をPHPの世界ではよく耳にしました。

Cakeが槍玉に挙げられることが多かったのも事実です。
そういう「槍玉にあげる」人もいたからです。

今日のはてなブックマークでホットエントリに入っていたリンクに面白い一節がありましたので、せっかくなので引用しておきます。

CakePHPも、Symfonyも、CodeIgniterも、Akelosも、Rachoも、その他のフレームワークも、みんなこれは大事だと思います。

Original:
http://producingoss.com/en/marketing.html#competing-products
Don't Bash Competing Open Source Products
Refrain from giving negative opinions about competing open source software. It's perfectly okay to give negative facts—that is, easily confirmable assertions of the sort often seen in good comparison charts. But negative characterizations of a less rigorous nature are best avoided, for two reasons. First, they are liable to start flame wars that detract from productive discussion. Second, and more importantly, some of the volunteer developers in your project may turn out to work on the competing project as well. This is more likely than it at first might seem: the projects are already in the same domain (that's why they're in competition), and developers with expertise in that domain may make contributions wherever their expertise is applicable. Even when there is no direct developer overlap, it is likely that developers on your project are at least acquainted with developers on related projects. Their ability to maintain constructive personal ties could be hampered by overly negative marketing messages.”

日本語:
http://producingoss.com/ja/marketing.html#competing-products
「競合するオープンソースプロジェクトを攻撃しない
競合するオープンソースプロジェクトについて、否定的な意見を述べるのはやめましょう。 否定的な 事実 については一向に構いません。 — 容易に裏が取れる主張は、比較する要素としてよく見られるものだからです。 しかし、あいまいな事柄に対して否定的な評価を行うことは避けた方が良いでしょう。 理由はふたつあります。 まず、それがきっかけで建設的でないフレームウォーが起こりがちだからです。 ふたつめは、もっと重要なことですが、 あなたの プロジェクトにいるボランティアの開発者の中からも、 競合プロジェクトで働く人が出る可能性があるからです。 前者より、後者の方が多く発生する可能性が高いです。 なぜなら、それぞれのプロジェクトは既に同じ専門領域に属していて(それゆえに競合関係にあります)、 その領域で専門知識を持っている開発者は、 それを生かせる場所であればどのプロジェクトでも貢献してよいからです。 直接的には開発者が重複していない状況でも、あなたのプロジェクトにいる開発者が、 関連するプロジェクトの開発者を知っている可能性があります。 彼らの建設的な人間関係を維持する能力が、 否定的なマーケティングのメッセージによって全て壊れてしまう可能性だってあるのです。 」
posted by SDozono at 13:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CakePHP General | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
手(パー)To make a comment: Please type your name and comment. at the validation field box, type 'cakephp'. And there two glay buttons. "Preview"/"Submit". Thank you!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。