2006年08月09日

キャッシュ機構を使うと速度が数倍に

Cake にはキャッシュ機能があります。これは「毎回、アクセスがあるたびにデータベースに読みにいって、同じデータを繰り返し生成するのではなく、1度作成した“画面”を保存しておき、データベースに何も変更がなければ(また何も指示がなければ)保存したものをさっと返してスピードをかせぐ」という機能です。

Cake自体にこの機能が追加されており、利用するとかなりのスピードアップになります。ただ、まだ安定して使えるのかどうかは、まだよく分かりません……。色々、実験しているところです。

下記も参考になりました。

cakeのページキャッシュ機能を利用する
http://cakephp.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&order=ASC&topic_id=88&forum=8

なぜか、マニュアルには、この肝心なところがまだ書いてないんですよね〜。
問題が生じたら、知っている人が伝えることで、コミュニティとして解決できるとよいと思います。


posted by SDozono at 22:53| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | CakePHP Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

CakePHP のキャッシュでサクサクでござる
Excerpt: スパイスラボ神部です。 これまで積極的に使ってこなかった CakePHP のキャッシュ。 しかし貧弱なサーバを使うときにサイトルートが10秒出てこなくコレは困っ...
Weblog: ラボブログ
Tracked: 2009-05-08 16:26
手(パー)To make a comment: Please type your name and comment. at the validation field box, type 'cakephp'. And there two glay buttons. "Preview"/"Submit". Thank you!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。