2006年08月30日

CakePHP プロジェクトのスピード最適化

CakePHP プロジェクトの最適化の仕方とデバッグで生じる現象について。このあたりはまだあまりドキュメントになっていないと思われるので参考になります。

Optimising cake
http://groups.google.com/group/cake-php/browse_thread/thread/29a2f971828d7bf4/

Optimizing cake projects
http://groups.google.com/group/cake-php/browse_thread/thread/75ecc8bee3f7ddfe/

また、CakePHP 解説本にどれくらいの出版ニーズがあるか調査を続けています。適当なところで開始する予定です。どうやら、

=============================================
前半:“Windows上の自宅開発環境でプロジェクトを作成し、レンタルサーバで動かすサイトを構築する”というプロセスを丁寧に説明

後半:Tips 集

   CakePHP API 解説
=============================================
というような内容がよさそうです。日本での関心度もかなり高くなっているようですが、現在のところ、CakePHP に関心を持っている人はかなりの割合で Windows 環境での開発を望んでいるようです。

現在は、1.2 の開発が直近の目標とされていますので、最初の CakePHP本も 1.2 を前提として書かれることになるでしょう。ただ、2.0 で何がどう変わるのか、1.2 のプロジェクトを簡単に 2.0 に書き換える方法についてのノウハウなども入っていたら便利かもしれません。これは時期によると思います。

ちなみに私の開発環境では、自宅サーバは Windows 上の PHP5 と MYSQL  4.1 以降で作業しつつ、それを PHP5 & PHP4 のサーバ + MYSQL < 4.1 の環境にアップロードして最終テスト、という形で開発しています。


ラベル:cakephp PHP framework
posted by SDozono at 17:53| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CakePHP General | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
手(パー)To make a comment: Please type your name and comment. at the validation field box, type 'cakephp'. And there two glay buttons. "Preview"/"Submit". Thank you!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。