2006年12月17日

コンテナベースのフレームワーク。SyL

新たなフレームワークが sourceforge.jp で公開されています。「新たな」といっても、“数年の開発期間(開発停止期間や、SyLの前進となるフレームワークの開発も含みます)を経て一般公開に至っています”とのことです。

-------------------------------------------------------
SyLはPHP言語でWebアプリケーションを開発するときのフレームワークです。

 独自コンテナを実装し、イベント(処理プロセスの単位)ごとにコンテナ内のコンポーネントを起動できるのが特徴です。また、他のライブラリに依存しないので、変更できるサーバー環境が限定されたレンタルサーバ等でも動作可能かと思います。

http://syl.jp/
-------------------------------------------------------
posted by SDozono at 11:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
手(パー)To make a comment: Please type your name and comment. at the validation field box, type 'cakephp'. And there two glay buttons. "Preview"/"Submit". Thank you!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。