2006年12月28日

Zend Framework が間もなく Symfony をトレンドで追い抜く模様。

恒例のGoogleトレンド。

Googleトレンドリンク

1.0 に向けて、Zend Frameworkに対する関心が集まっていることは明らかだと思います。ちなみに、公開されているスケジュール情報はこちら。

Project Management Team
Zend Framework Components


まもなく、SymfonyとZend Frameworkの両者は2位争いによって順位が入れ替わりそうです。しかし、やはりCakePHPが1位です。CakePHPもいったんは追い越されるのではないでしょうか。その後、再び、“CakePHPが使いやすい”と順位が上がってくるのではないかと予想していますが。(希望的観測かも。)Ethnaも健闘していますね。

php_framework_trends.PNG

Zend Framework の使われ方を見ていると、“部品として使ってください”というプロモーションが成功しているように見受けられます。自分の使用しているフレームワークにポンとはめこんで使っているやり方もよく見受けられます。

Piece Frameworkなども、まさにピースとして使ってください、とうたっていますね。「あなたの目的に合ったプロダクトをお選びください」と大書きされていますので。

ただ、私個人としては、PHPフレームワークに関しては、もう1段階くらい、ブレークスルーがあるような気がしてなりません。

1)デザイナーが気軽に使えるフレームワーク
2)XOOPS のモジュールの追加くらいのレベルで「機能別部品の組み込み」ができるフレームワーク
3)ビューファイルが独立(Smarty構文が使用可能?)
4)ゲーム機のカセットを入れ替える感覚で新機能(モジュール)を追加(出し入れ)可能
5)FireFoxのように、アップデートされたら自動更新
6)セキュリティを追求。Pieceのようなアプリケーションフローの制御。

なんていうフレームワークがあったら、世界を席巻するのではないでしょうか。じゃあ、CMSとこれのどこが違うの?というと、「部品化のレベル」が違います。

CMS -> "フォーラム"モジュール、“ニュース”モジュール、“リンク集”モジュール

近未来のフレームワーク -> "フォーラム"モジュール,"Ajax入力"モジュール、"CRUD"モジュール、"商品管理"モジュール、"カレンダー"モジュール、"バーコード入力"モジュール、“認証管理”モジュール、“CTI”モジュール、“地図表示”モジュール、などをCMSのモジュールの感覚で、「1枚のページに自由に組み合わせることができる」ようなフレームワークです。

「コードを書かなくてよいフレームワーク」とか、「ディテールを細かく調整できるCMS」とか、現在のフレームワークとCMSの中間的存在のものが現れてもよいように思います。

どうでしょうか。
posted by SDozono at 10:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

CakePHPとRuby on Railsトレンド
Excerpt: SDozonoさんのエントリにインスパイアされました。:-) 恒例のGoogleトレンド。 CakePHP のおいしい食べ方: Zend Framework が間もなく Symfony をトレンドで..
Weblog: Shin x blog
Tracked: 2007-01-05 21:54


Excerpt: A-JAXA-JAX(エー・ジャックス)は、1987年にコナミから発売されたシューティングゲームである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation..
Weblog: ゲームっていいね
Tracked: 2008-02-15 10:02
手(パー)To make a comment: Please type your name and comment. at the validation field box, type 'cakephp'. And there two glay buttons. "Preview"/"Submit". Thank you!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。