2007年04月04日

楽天さんにCakePHPをお勧めしたい

Rubyを高速化しようとするプロジェクトも進んでいるそうです。

ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/YARV
YARV (Yet Another Ruby VM) は、笹田耕一が開発するRuby言語処理系。Rubyインタプリタの高速化を目指し、開発が進められている。世界最高速のRuby処理系を目標としている。

Rubyプログラムを高速に 実行するための処理系の開発
http://www.atdot.net/yarv/prosym_2005_sasada.pdf

こうした努力により、Rubyもカイゼンが進んでゆくと思われます。
これからに期待できると思います。

しかし、現状では、トラフィックが集まるサイトをRailsで作ってしまうと、いろいろ壁を経験する可能性もあるようです。

最近、話題になっているTwitterはRailsで作られたらしいです。

百式:
http://www.100shiki.com/archives/2007/03/twittertwitthis.html
自分のサイトをTwitterを通じて広めてもらうための『TwitThis』
「Twitter、なにかと話題ですね。」

メディア・パブ
http://zen.seesaa.net/article/35765668.html
トラフィックが大爆発した“Twitter”

Twitterチームへのインタビューがこちらに掲載されていました。
Radical Behavior
Josh Kenzer’s blog
5 Question Interview with Twitter Developer Alex Payne

それによると、"How has Ruby on Rails been holding up to the increased load?"というところで、"By various metrics Twitter is the biggest Rails site on the net right now. Running on Rails has forced us to deal with scaling issues - issues that any growing site eventually contends with - far sooner than I think we would on another framework."
ということになっているそうです。

ついでにこのインタビュアーは、それを聞いて:
Experimenting with CakePHP
http://www.radicalbehavior.com/experimenting-with-cakephp/
CakePHPをはじめた、ということです。

楽天さんのところでもRailsの活用がはじまるそうですが、
@IT
楽天が「Ruby on Railsの利用を開始します」
http://www.atmarkit.co.jp/news/200703/15/rakuten.html

ほぼ確実にトラフィックが集まるであろうシステムの構築をする場合には、すでにLAMPのノウハウをお持ちなわけですから、CakePHPもちょこっと試されるといいのではないかな、と思ってしまいます。

MozillaもCakeを使っていますし。
https://addons.mozilla.org/
http://svn.mozilla.org/addons/trunk/site/app/

採用事例も増えています。
http://cakephp.seesaa.net/article/30805902.html

いかがでしょうか。楽天の開発チームの皆様……。
posted by SDozono at 15:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
手(パー)To make a comment: Please type your name and comment. at the validation field box, type 'cakephp'. And there two glay buttons. "Preview"/"Submit". Thank you!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。