2006年12月26日

中国のPHPフレームワーク事情

日本では、Mapleから始まり、Ethna, その後いろいろなフレームーワークが大小さまざま公開されています。

アイデアはみなさんいいと思うのですが、“他人の力を集めて作り上げている”というチームワーク型のフレームワークはまだ出てきていないなぁと思うこのごろです。

難しいですよね。
そういう点では、英語でプロジェクトを始めると、あちこちの国から“口をはさんでくる”人たちが集まってくるので、よくも悪くもプロジェクトは進んでゆきます。そこでクロスカルチャーリーダーシップを取れるかどうか、というのは技術者の技量というか、経験しながら覚えてゆくところなのだろうと思います。今の phpNut も国際化をはじめて国際リーダーシップの大変さを感じ始めているのではないでしょうか……。

で、中国のフレームワーク事情ですが、下記の記事は面白いと思いました。

PHP开发框架的现状和展望
http://xilo.cn/blog/?p=11

もし、現在のPHPフレームワーク事情に興味があるのであれば、このブログは翻訳ツールなしで内容が理解できると思います。直接、ページにダイブしてみましょう。結構、いい線をいっている評価記事だと思います。この中で取り上げられている中国製PHPフレームワークは、

FleaPHP 应用程序开发框架
http://www.fleaphp.org/

FCS官方BLOG
Fast,Compatible & Simple OOP PHP Framework
http://fcs.org.cn/blog/

です。将来的に英語に翻訳されるとさらに広がる可能性もあるかもしれません。
posted by SDozono at 23:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

RESTfulなPHPフレームワーク

RESTに関する説明はこちらが詳しい。

REST入門
http://yohei-y.blogspot.com/2005/04/rest_23.html

現在のWEBアプリケーションの大半は、URIとHTTPを正しく使っていない、ということになるだろうか。

記事によると、

「GET /uso/bookmarkService?action=delete&id=332 HTTP/1.1」で情報を“削除”する、というのは問題があるそうだ。「第一に HTTP メソッドのセマンティクスを正しく利用していない点。 HTTP にはきちんと DELETE メソッドがあります。しかし、上の例では DELETE を使わずに、GET を使っています。これは明らかに誤用」となるそうだ。

また、「この例が駄目な二つ目の理由は GET でリソース副作用(side effect)がある操作をしている点です。 GET の重要な性質としてリソースに副作用を与えないということがありました。しかし、この URI を GET をすると、URI が指定するリソースが削除されてしまいます。これはセキュリティ上重大な欠陥となる可能性が強い HTTP の誤用です。少し前に話題だった CSRF の一番典型的なパターンは、この GET の濫用でしょう」ということだ。

じゃあ、どうすればいいのか、という点に関して、PHPでこんなフレームワークがあるのを知った。

A RESTful Web App Development Framework
http://tonic.sourceforge.net/

では、これを使うと既存のWEBアプリがどうなってゆくのか、というのはもう少し調査してみないと……。

*2006/12/29*
没入型 Web アプリケーションでの Ajax/REST アーキテクチャー・スタイルの利点
http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/web/library/wa-ajaxarch/
posted by SDozono at 14:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

コンテナベースのフレームワーク。SyL

新たなフレームワークが sourceforge.jp で公開されています。「新たな」といっても、“数年の開発期間(開発停止期間や、SyLの前進となるフレームワークの開発も含みます)を経て一般公開に至っています”とのことです。

-------------------------------------------------------
SyLはPHP言語でWebアプリケーションを開発するときのフレームワークです。

 独自コンテナを実装し、イベント(処理プロセスの単位)ごとにコンテナ内のコンポーネントを起動できるのが特徴です。また、他のライブラリに依存しないので、変更できるサーバー環境が限定されたレンタルサーバ等でも動作可能かと思います。

http://syl.jp/
-------------------------------------------------------
posted by SDozono at 11:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

PHPフレームワークの選定

世界中のあちこちで、「PHPフレームワークはどれがいいんだ〜」と途方にくれている開発者が多いようです。下記のような調査をしている開発チームは多いのではないでしょうか。

Choosing A Framework For Web Development
http://www.webpronews.com/expertarticles/expertarticles/wpn-62-20061204ChoosingaFrameworkforWebDevelopment.html

興味深いのは、「PHP4での開発が今でも必要」と感じている、という部分です。どこの国でも、PHP4のサーバをメンテナンスする必要があったり、顧客がPHP4を指定したりする現状があるようです。

私はもちろん自宅ではPHP5を使っています。自宅をPHP4のサーバにするなんて考えられません。スピードなどもかなり違います。それでも、PHP4での開発案件や、サーバ条件はまだまだあるのも事実です。

この記事の中で言及があったのが、下記のレポートです。

Just how popular is Ruby on Rails for Web Development?
http://www.tm4y.co.za/cakephp/ruby-on-rails-popularity-for-web-development.html

Rails流フレームワークでは、CakePHPが飛び出している、という結果です。
下記でもはっきりしています。

http://www.google.com/trends?q=symfony%2CCakePHP%2CZend+Framework%2CMojavi%2CAgavi&ctab=0&geo=all&date=2006

ただ今回は、PHPフレームワーク全体が下降気味です。どうしてでしょうか?
これといって他の言語が有名になったとも思えないのですが……。今回はそちらのほうに気がいってしまいました。

ラベル:cakephp
posted by SDozono at 20:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

Frameworksの未来

Ajax フレームワークに関しては、PHPよりもJavaの世界のほうが時間の流れが速いなぁと見物しています。

下記のフレームワークの Live Demo は驚きました。これでもか、というくらいAjax パーツのオンパレードです。

ZK is an open-source Ajax Web framework that enables rich user interface for Web applications with no JavaScript and little programming.
http://www.zkoss.org/zkdemo/userguide/

PHPフレームワークの世界でも同じようなコンセプトのものが出てくるのは時間の問題だと思います。それが CakePHP のパーツとして出てくるかどうかは分かりません。

そういえば Ajax を前面に出していたフレームワークもあったな、と思って久しぶりに見てみました。でも4月以来、特に動きもなく、掲示板も見えなくなっています。(ちなみに Zephyr と聞くと、いつもバイクを思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか……。)

zephyr is an ajax based framework for php5 developers
http://zephyr-php.sourceforge.net/index.html

現在のフレームワークで、Ajax にいちばん近いところにいるのはやはり PRADO でしょうか。

PRADO is a component-based and event-driven programming framework for developing Web applications in PHP 5.
http://www.pradosoft.com/

全部がコンポーネントだし、イベントドリブンだし、Ajax コンポーネントに置き換えていってしまえばそのまま Ajax フレームワークになってしまうのでは、と思ってしまいますが、まだそっちの方向には行っていないですね。

ちなみに、最初に紹介した ZK は、IE 6.0 でデモを開くとメモリリークが起こっています。
ZK is an open-source Ajax Web framework
http://www.zkoss.org/zkdemo/userguide/

Drip でリークする様子を見ていくと、こりゃダメダという気になってしまいます。WEBアプリケーションとして作られたソフトは、やはり1日中、ブラウザが開きっぱなしでも最後まで動くようにしておかないとまずいですよね。
posted by SDozono at 11:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

コードイグナイター Vs ケーキ Vs シンフォニー

ほとんど空のプロジェクトファイル同士で、3つのフレームワークのベンチマークを取ってみる、という記事。
結果は、Code Igniter がいちばん速かった、というもの。

「速い」ということは、「いちばんコード量が少ない」という意味にもなりますので、だから良いと結論することは短絡的だと思います。

Code Igniter も好きですが。

posted by SDozono at 12:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

xFramework と blanco Framework

xframework
http://www.xframework.jp/

- for PHP5
- CLI
- LiveRecord(ORM, ActiveRecord)
- ContentsManagementSystem
- ContentsBuildingSystem
- AMF3(ActionScript)
- FLEX
- Package Installer
(for future implementation....)

blanco Framework
http://homepage2.nifty.com/igat/igapyon/diary/2006/ig061121.html
- Excel(xls) to source code
- Source generator for Java / C#.NET / JavaScript / VB.NET / PHP.
posted by SDozono at 10:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

フレームワークのベンチマーク記事

異論、反論、いろいろあると思うので、CakePHP.jp ではなく、こちらのほうで取り上げておきます。

How Fast Is Your Framework?
http://paul-m-jones.com/blog/?p=236

Solar, Symfony, CakePHP, Zend Framework の“Hello, World”ベンチマーク。
幾つのクラスを読み込むのか、というのは興味深いです。
ラベル:PHP cakephp symfony zend
posted by SDozono at 09:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

Maple にシロップが!(PHP ActiveRecord Class)

Maple に Syrup が開発されました。これはいいですね!

bobchinの日記
■[PHP]ActiveRecord?O/Rマッピング?
http://d.hatena.ne.jp/bobchin/20061114/1163516142

Bobchin's Wiki:
O/Rマッパー
PHPによるActiveRecord実装
http://bobchin.ddo.jp/wiki/index.php?PHP%2FDB%2FSyrup

PHP4/PHP5の両方のことが考慮されています。
(Cake の PHP4 __construct 読みが使われていますね。)

$assocs = array('_hasOne', '_hasMany', '_belongsTo', '_hasAndBelongsToMany');
もあるようです。

特定のフレームワークに縛られていない実装、というのがいいですね。

ラベル:maple framework PHP
posted by SDozono at 02:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

フレームワークの比較記事

フレームワークの比較記事。半年前にはよく出た内容ですが、久しぶりに見ました。

10 PHP Frameworks compared
http://www.phphacks.com/content/view/53/33/


Cake の評価がやはり最近はずいぶんと上がっていますね。
個人的には、Windows上での動作が安定してから人気が出たように思います。
--------------------------------

Akelos Framework ですが、
http://www.akelos.org/docs/ の AkActiveRecord ->A kHasMany のところを見ると、

author: Cake Authors/Developers
author: Bermi Ferrer

とあります。参考にした、ということでしょうか……。
posted by SDozono at 12:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

International PHP Conference

International PHP Conference 2006 では、Symfony の入門セッションがあるようです。

リンク

GP1: RAD 2.0 - Working with Symfony
Speaker:
Dustin Whittle (symfony Project)
Description:
The session will cover rapid application development using the symfony platform. Learn what symfony is, how symfony works, and why it will simultaneously speed up your development and produce more secure code. The focus will be on how to build, test, and deploy your enterprise-ready web 2.0 applications using symfony and an assortment of integrated tools.

Details:
Level: 1 (for Beginners)

スピーカー

posted by SDozono at 11:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

Zend Conference に合わせて

Zend Framework Preview Release 0.2.0 が出ました。
http://framework.zend.com/

* New MVC implementation
* New HTTP request and response objects make it easy to automate
unit testing for web apps without a web server, and also make it
possible to use MVC for command-line and PHP-GTK application development
* Enhanced pure PHP Lucene-compatible search engine component
* New Mysqli DB adapter
* New JSON server
* New REST client and server
* New XmlRpc client and server
* New Acl component
* New Session component
* New Web Services clients for Delicious and Audioscrobbler
* New Registry component
* Significant improvements to many other components
* Lots of new documentation and translations

posted by SDozono at 00:24| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

Symfony が Yahoo Bookmarks Beta で採用される。

Symfony が、Yahoo Bookmarks Beta で採用されたそうです。
いよいよ商業サイトでもPHPフレームワークを使った開発が本格化しますね……。

http://www.symfony-project.com/weblog/2006/10/28/yahoo-bookmarks-uses-symfony.html
ラベル:PHP framework symfony
posted by SDozono at 07:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

CakePHPで作ったサイト

PHPフレームワークは多すぎて、どれが良いのか分からない!という声を聞くことがあります。どうしてフレームワークが多いのか。

それは、PHPのフレームワークというものが、お店でいう花屋と同じレベルのもので、最終的に実現するもの(=花束)を実現したい人がたくさんいるので、それぞれの好みに応じてデザインや作り方(=花屋の個性)を持っているのではないか、と。

みんながひとつのブランドにしばられていない、というのは、それはそれで良いことだと思いますし、真のオープンソース文化を開かせることができるのではないでしょうか。

Zend Framework がデファクトを目指す!と言うそばで、新たなフレームワークを公開している人が多くいることを考えると、ブログソフトと同じような状況になるのではないかな、と思ったりもします。

自前でソフトをインストールするタイプのブログソフトでは wordpress を使う人が多い中で、他のブログソフトを使ったり、MTを使い続ける人がいたり。でもやっぱり新たなブログソフトを作る人がいたり。

閑話休題。

で、textpattern のチュートリサイトを Cake で作っている人がいるようです。(強引な展開だ……。)

http://txpmanual.com/
http://www.cakephpforum.com/discussion/71/bigger-project-and-small-site/#Item_0

それこそそれは、textpatternで作ればよかったんでは?と思ったりしたのですが、それはそれで自由ですね。

これも Cakeで作ったらしい。
http://suavecatalogue.com/

ちなみに、これもCakePHPで作られたサイトだそうだ。場所もラスベガスなので恐らくCakePHPの開発者本人だろう。
http://pewterreport.com/
ラベル:cakephp
posted by SDozono at 12:47| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

Symfony1周年

Symfony が1周年だそうです。

http://www.symfony-project.com/

どのフレームワークもたいてい、開発が進むと、機能は増えますが、最適化によって動作スピードは上がるようです。

Symfonyは、昨年の12月中、はなばなしいFlashでaskeetの宣伝をしていたのを思い出します。あっという間にあれから1年、早いものです。

Mojavi はSymfonyの中で生き続けていますね……。ただ、Mojaviを使っていた日本の開発者は、それぞれ独自のフレームワークに進んでいった人も多いように思います。
ラベル:symfony
posted by SDozono at 15:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

CakePHPはポーランドで始まり、アメリカで発展してます。

CakePHPはアメリカで始まったわけではありません。ポーランドで原型が生まれ、アメリカにいる開発者たちがサポート、発展させている形になっています。

オリジナルは:
http://www.sputnik.pl/cake-old/

Cake Software Foundation, Inc.は、
http://www.cakefoundation.org/pages/contact
ネバダ州ラスベガス


“日本発”のオープンソースプロジェクトにこだわる理由もあるかもしれませんが、最近のOSSプロジェクトを見ると、アイデアはどの国で始まってもよい、という感じがします。よい発想はどこの場所でも発展するもののようです。ただ、英語でスタートすることが発展の条件です。

http://groups.google.com/group/cake-php/browse_thread/thread/be101faefe85fe09/

ラベル:cakephp
posted by SDozono at 10:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

フレームワークを使うのは人を雇うのと同じかも

「フレームワークって本当に便利なの?」と尋ねられたら、「人を雇うのと同じです」という答えがまぁ、分かりやすいような気がします。

・自分ですべてをしなくてよくなる。(だいぶ楽になります。)
・雇った人がどうやって実現したかをすべては把握しなくてよい。
・「指示の仕方」を学ぶ必要がある。
・自分の知らないことまで気を使って作業してくれることがある。
・あとからミスが判明することがある。(セキュリティ面など。)

自分でフレームワークを作ってもよいと思いますが、その場合には自分の才能以上のものはでてきません。しかし、すでにメジャーになったフレームワークの場合には、コミュニティによるテスト・検証・アイデアの提案などが詰まっていますので、より「経験を積んだ」“人材”を自分のプロジェクトに引き入れることができることになります。

そういう点で、PHPの開発においても、フレームワークは当たり前の存在になりつつあるのではないでしょうか。
ラベル:framework
posted by SDozono at 12:49| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

Symfonyのnew testing framework

Symfony は、独自のtesting framework "lime"を開発することにした模様です。
http://www.symfony-project.com/weblog/2006/09/19/new-testing-framework.html

後方互換はないらしいですが、functional tests がより楽に書けるようになる、とあります。
まだα版ということでユーザからのフィードバックが期待されています。
今後の開発に注目です。
---------------------------------

ちなみに CakePHP は今のところ、Simpletest が文書化されています。
http://wiki.cakephp.org/tutorials:testing_cake_apps

Seleniumも使えるかも、ということで下記の情報などもありますが、本当にがしがし使っている、という人はまだ聞いたことがありません。
Practical Testing PHP Applications with Selenium
http://blog.thinkphp.de/archives/133-Practical-Testing-PHP-Applications-with-Selenium.html
posted by SDozono at 12:27| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

Code Igniter でもテーブルの関連情報を設定

こちらのブログで紹介されていたんですが、
http://blog.probo.jp/index.php/comment/post/1

CIにテーブルアソシエーションの情報を組み込むモデルを書いている、という下記の記事を読みました。

http://www.glossopteris.com/journal/post/table-relationships-in-ci

オープンソースなので、こういう技術革新はどんどん進みますね。

Grani と Sleipnir の関係のように、

基本構造として、「初心者でも直感的に理解できる内容」にしつつ、機能がもっと欲しいよ〜、という開発者には、「こんなモジュールもあるよ」と提供できるようなシステムにしておく、というのもかなりいいやり方だと思います。

どこまでこの技術が進むか、ちょっと注目しておきたいと思います。
posted by SDozono at 22:07| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

PHP フレームワークはどれがよいか

PHP フレームワークはどれがよいか?と考えたとき、そもそもどれくらいの種類があるのだろう?と思ってしまう人も多いと思います。また、いわゆる”世間一般での評価は?"と知りたくなる場合もあるでしょう。

せっかくの WEB用フレームワークのことなので、WEBのことはWEBに聞いてみましょう。

http://www.coldscripts.com/PHP/Scripts/Programming/Framework/

上記は、閲覧者が評価を加えることのできる"PHP Framework集"です。うまいことを考えたもんだ。
posted by SDozono at 17:12| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP Framework | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。